福祉会のひろば

前のページへ戻る

校区・地区福祉会とは

2013年05月04日

「誰もが安心して暮らせる地域づくり」をめざして

宇城市社会福祉協議会は、校区・地区福祉会の設置を推進します。

各地区福祉会(行政区を単位として設置)

行政区(複数の行政区含む)を基本として小地区単位に取り組まれる地域福祉活動組織。地区福祉会では、区民が安心して生活できるように、みんなで話し合いながら福祉活動に取り組んで行くことを目的とし、①声かけ訪問安否確認活動、②ふれあい・いきいきサロン活動、区内の福祉問題の把握活動、③福祉の学習活動、④長期入院、入所者への訪問活動などを行います。

各校区福祉会(小学校区ごとに設置)

各校区内にある行政区ごとに地区福祉会の立ち上げを推進します。校区内にある各地区福祉会の連絡・調整などの活動を行います。1地区福祉会単独ではできないことや、広域で取り組んだ方が効果的な活動を行います。
校区の中には様々な団体や組織があります。それらの団体や組織が横の連携を図り地域福祉の推進を行う活動です。

各ブロック福祉推進委員会(旧町ごとに設置)

各ブロック福祉推進委員会では、各町の校区・地区福祉会の立ち上げを推進します。
旧町内の各校区福祉会の連絡・調整などの活動を行います。1校区福祉会単独ではできないことや、広域で取り組んだ方が効果的な活動を行います。
ブロック(旧町)内の課題や福祉問題について、宇城市社協や他のブロックと協働し解決を図る活動を行います。

宇城市社会福祉協議会

宇城市社協は、「誰もが安心して暮らせる地域づくり」をめざして、ブロック・校区福祉会及び地区福祉会の活動支援を行います。

 

 

 


お問い合わせ

宇城市社会福祉協議会へのお問い合わせは0964-32-1316までお電話ください。

地域福祉係:0964-32-1055 包括支援センター:0964-25-2015 子育て広場:0964-27-5353

受付時間:平日午前9時~午後5時まで

メールでのお問い合わせ

宇城市社会福祉協議会公式Facebookページ

ページのトップへ戻る